Hazumie-はずみへの成分が半端なかった!?全成分調べてみた

Hazumieはずみへと言えば

 

  • 「大正製薬グループ開発商品」
  • 「独自開発成分配合」
  • 「美容成分95%以上配合の濃密美容液ジェル」

 

など「配合成分が高配合過ぎる」と噂のオールインワン美容液ジェルです。

ですが実際、成分表を細かく見たら

 

  • 「ありきたりな成分」
  • 「肌に刺激が強い成分」

 

などが配合されてたりするんじゃない??なんて思ったりもします。

 

この記事では、本当に効果が期待できる成分が配合されているのか??を全成分一つ一つ徹底的に調べて行きたいと思います!!

 

全成分一覧

成分一覧/加水分解コラーゲンエキス、BG、グリセリン、マカデミア種子油、ホホバ種子油、ポリ(1,2-ブタンジオール)-4PEG/PPG-29/9メチルグルコース、PEG-20、スクワラン、水添レシチン、セラミド2、プラセンタエキス、ウルソル酸、パルミチン酸レチノール、トコフェロール、セラミド3、セラミド6II、フィトステロールズ、カルボキシメチルフェニルアミノカルボキシプロピルホスホン酸メチル、ダイズ芽エキス、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、(メタクリル酸グリセリルアミドエチル/メタクリル酸ステアリル)コポリマー、ヒドロキシプロリン、アセチルヒドロキシプロリン、ジパルミトイルヒドロキシプロリン、パルミトイルグリシン、ツボクサエキス、加水分解コラーゲン、ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、アセチルヒアルロン酸Na、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、カルボキシメチルヒアルロン酸Na、セージ葉エキス、ワレモコウエキス、カンゾウ根エキス、オウゴン根エキス、クチナシ果実エキス、オトギリソウ花/葉/茎エキス、アンズ核油、チョウジ葉油、イランイラン花油、ベルガモット果実油、ローマカミツレ花油、ダマスクバラ花油、イタリアイトスギ葉/実/茎油、エンピツビャクシン油、レモン果皮油、グルコシルルチン、ポリクオタニウム-61、PVP、グリコーゲン、プルラン、メチルグルセス-10、ベタイン、マルチトール、ジグリセリン、DPG、コーン油、グリチルリチン酸2K、アラントイン、イソロイシン、フェニルアラニン、ヒスチジンHCl、バリン、アラニン、アルギニン、トレオニン、グリシン、リシンHCl、ロイシン、タウリン、セリン、プロリン、グルタミン酸、クエン酸Na、フェノキシエタノール、ペンチレングリコール、エチルヘキシルグリセリン、PEG-20フィトステロール、PEG-30フィトステロール、水酸化K、HEDTA-3Na、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、カルボマー、キサンタンガム

成分の安全性??

はずみへは敏感肌の方でもなるべく使用できるよう出来る限り「無添加」で作られています。

 

具体的には

 

  • 無香料
  • 無着色料
  • ノンパラベン
  • ノンアルコール(エタノール不使用)

 

と肌に優しく作られています。

 

成分の特徴やはずみへならではの「こだわり」とは

 

はずみへ独自のこだわりとしては「独自開発のコラーゲンエキス」を水の代わりに配合する事で水を一切使わず、配合成分の95%以上が美容成分という濃密美容液を実現しています。

(一般的なオールインワンより保湿効果が期待できるという事ですね!)

 

 

さらには、「独自開発のナノカプセル」を配合する事により、成分がギュッと圧縮される事により成分の浸透力が期待できると言われています。

 

(一般的なオールインワンより成分が圧縮されてる事により、より肌の奥まで成分が浸透するくらいの浸透力が期待できるという事ですね!)

 

配合成分に期待できるより具体的な効果とは

 

はずみへの配合成分を一つ一つ調べた結果

  • 保湿作用(保湿効果)が期待できる成分
  • メラニン色素着抑制作用(シミ予防)が期待できる成分
  • 抗炎症作用(肌荒れ、ニキビ予防)が期待できる成分
  • 収れん作用、エモリエント作用などのエイジングケアに期待できる成分

などがしっかり含まれている事がわかりました。

 

特に保湿効果が期待できる成分が多く含まれていた為、乾燥肌やシワ、ほうれい線などで悩んでいるという方には間違いなくオススメです!

関連記事

Hazumie-はずみへアマゾンの口コミ「さすが大正製薬」と高評価な理由とは